シロアリの駆除や予防を、ハウスメーカーやホームセンター経由でやると高くつきます。

 シロアリの駆除や予防を、ハウスメーカーやホームセンター経由でやると高くつきます。

 

どういう事かと言いますと、シロアリを施工する業者から、ホームセンターやハウスメーカーに対して手数料、紹介料という名の中間マージンが乗せられるからです。

 

これはお客さまにとっては明らかに余分な費用ですね。

ケースバイケースですが、数万円単位で手数料を乗せられています。

 

 

シロアリ ハウスメーカー

 

新築のときは、基礎を打って柱を立てた時点で、お客さんは知らないうちにハウスメーカーと付き合いのあるシロアリ業者が入って作業をする場合がほとんですので仕方ないですが、建てたあとの5年後や10年後などにシロアリの予防をする場合は、基本的にご自身でシロアリ業者を探して、シロアリ業者と直接ご契約をされる方が当然いいです。

 

これはホームセンターでも同じです。

この地域ですと例えば 某ホームセンターにシロアリ予防や駆除のご依頼をされますと、中堅クラスの某シロアリの研究所が提携していますので、お客さまがホームセンターに行って申し込みをして、シロアリ業者が見積りや作業に来ます。

費用は、20坪前後の一般的なお家で、概ね10万円~15万円近くになると思われます。

そして当然、ホームセンターには手数料が入ります。(冒頭のとおり数万円のマージンです)

 

 

シロアリ ja

 

他にはJA(農協)でもシロアリの広告をよく見かけますが、こちらは大手のシロアリ業者が入っています。

費用は、20坪前後の一般的なお家で、概ね16万円~20万円近くになると思われます。(提携しているシロアリ業者が大手ですので、先述のホームセンターより割高です)

こちらも当然、JAに手数料が入ります。

 

他業種の会社(ホームセンターや農協)のチカラも借りて営業活動を展開するのは結構ですが、その分の費用をお客さまに負わせるのは、いかがなものかと思います。

 

仮にホームセンターなどに払う手数料を、シロアリ業者サイドで負担して、お客さまに提示する金額は変えていない、というのであれば、普段お客さまに提示している金額も、その手数料分を差し引いた金額で作業せよ!と思います。

 

例えば:お客さまへの提示額:12万円、ホームセンターへの手数料:3万円、シロアリ業者の取り分:9万円

 

つまり、普段から9万円で作業できるということになります。

申し上げたいのは「定常的に高額な利益を乗せている」という点です。

 

 

 

コメントを残す